チョイ待ちニュース

チョイ待ちニュースは、ちょっとした待ち時間がある時などに、何か得することや、困っていること、興味があることなどの情報を発信する2ch、Twitterなどのまとめブログです。



    (出典 blogimg.goo.ne.jp)


    拘留延長申請の却下は、検察が「さらなる取り調べが必要」としたのに対し、
    裁判所は「追加の取り調べは不要」と判断したことになる。

    捜査への影響を問われると、「さらなる捜査が必要だと判断して
    延長請求したので当然影響はある。
    (公判では)これまでの捜査結果で最善を尽くす」
    と久木元次席検事は悔しげに語った。


    1 みつを ★ :2018/12/20(木) 18:14:18.60

    https://this.kiji.is/448412716730696801

    東京地検が準抗告
    2018/12/20 18:11
    ©一般社団法人共同通信社

     東京地検特捜部は20日、日産自動車の前会長カルロス・ゴーン容疑者(64)と前代表取締役グレゴリー・ケリー容疑者(62)の勾留延長を認めなかった東京地裁の決定を不服として、準抗告した。


    【【ゴーン事件】東京地検が準抗告】の続きを読む


    『内海哲也』何故移籍するの?(動画 有)


    36歳内海を獲得した西武の“勝算” 初のパ・リーグ移籍で適応は 36歳内海を獲得した西武の“勝算” 初のパ・リーグ移籍で適応は
    巨人の内海哲也投手(36)が西武に移籍することが決まった。FA移籍した炭谷銀仁朗捕手(31)の人的補償として、20日に両球団が発表した。 自由獲得枠…
    (出典:野球(西日本スポーツ))



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    巨人一筋15年、通算133勝の左腕が28人のプロテクトリストから漏れていた。
    巨人投手陣のまとめ役として牽引し、精神的支柱でもあった内海。

    今月11日の契約更改では、今季の成績に加えてチームの貢献度が評価され、
    現状維持の推定年俸1億円でサイン。
    来季の復活が期待された矢先の移籍となった。

    【『内海哲也』何故移籍するの?(動画 有)】の続きを読む



    (出典 prt.iza.ne.jp)


    阿部サダヲ(俳優)、安藤サクラ(俳優)、池江璃花子(競泳選手)、小平奈緒(スピードスケート選手)、佐藤健(俳優)、出川哲朗(タレント)、永野芽郁(俳優)、中村勘九郎(歌舞伎俳優)、夏井いつき(俳人)、野村萬斎(狂言師)、長谷部誠(プロサッカー選手)

    1 muffin ★ :2018/12/19(水) 15:25:05.89 ID:CAP_USER9.net

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/12/19/kiji/20181219s00041000135000c.html
    2018年12月19日 15:02

     大みそかの「第69回紅白歌合戦」の審査員に俳優の阿部サダヲ、女優の安藤サクラらが19日、決まった。同日行われた放送総局長会見で発表になった。

     今回発表になったゲスト審査員は11人。阿部、安藤のほか、共演選手の池江璃花子、スピードスケートの小平奈緒、俳優の佐藤健、お笑い芸人の出川哲朗、女優の永野芽郁、歌舞伎俳優の中村勘九郎、俳人の夏井いつき氏、狂言師の野村萬斎、サッカー選手の長谷部誠。

     木田幸紀放送総局長は「『半分、青い。』『いだてん』のようなNHKのドラマに出演者、平昌五輪、サッカーW杯、アジア大会などで活躍されたアスリート、各界で人気となった方々など、大変にバラエティーに富んだ方々にお願いすることができた」と期待を寄せた。

     一部でお笑いタレントの上沼恵美子名前も上がっていたが、上沼の名前はなかった。


    【【NHK紅白】審査員 決定 視聴率を意識しているのか?】の続きを読む

    このページのトップヘ